横須賀の救急対応している動物病院

愛犬や愛猫など飼っているペットが突然体調を崩したり、怪我をしてしまうことはあります。そうなった時に頼れるのは救急対応してくれる動物病院です。この記事では、横須賀にある救急対応してくれる動物病院をピックアップして特徴とともに紹介していきます。

万が一のときに備えて、頼れる存在があるということを知っておきましょう。

救急対応とは

動物病院における救急対応とは、時間外診療に対応してくれるかどうかということになるでしょう。動物病院は基本的に診療時間が決まっており、その時間に予約などをして診療を受けるというケースが多いです。しかし、ペットの突然の病気や怪我は診療時間内に発生するとは限りません。

したがって、時間外でも対応してくれるかどうかというのが非常に重要になってきます。場合によっては生死を分けることにもつながるのです。

救急時の診療費は?

動物病院で救急対応してもらった場合の診療費ですが、動物病院によってかなり異なります。多くの動物病院において診療時間外や夜間の救急対応時には従来の診療費とは別に料金が発生するからです。また、同じ動物病院であったとしても、まだ夜の早い時間と深夜など遅い時間の場合でも料金が異なるケースがあります。

ペット保険の対応が可能かどうかや、支払い方法なども動物病院によって異なるので注意しなければなりません。

診てもらえるペットの種類は?

動物病院は動物だからといってどんな動物でも診てもらえるわけではありません。基本的に犬や猫は間違いなく診てもらえると考えていいですが、うさぎやフェレットなど近年人気の高まっている動物は対応している動物病院と対応していない動物病院に分かれています。

特に爬虫類や鳥類などは対応可能な動物病院が少なく、特に救急対応は出来ないというところも少なくありません。事前に自分の飼っているペットが救急対応可能なのかどうかは万が一に備えて調べておいたほうが良いでしょう。

救急でも予約が必要

人間の場合、救急車を呼んだり自分で診療の予約をしなくても救急治療を受けることが出来る場合もあります。しかし、動物病院の救急は基本的に事前に電話で予約をしなければならないケースがほとんどです。予約が必要な理由はいくつかあり、まず一つが入院設備の空きがあるかどうかです。

救急に対応している動物病院の多くが入院設備が用意されています。しかし、すでに空きが埋まっている場合には新たに患畜を受け入れることが出来ないこともあるのです。入院設備はペットホテルと共用というケースも多いので、連休時や週末などは特に電話で確認をしなければなりません。

また、救急対応は一般的な動物病院の診療時間外になるので、深夜などの時間になることが非常に多いです。こういった時間に電話予約なしでいきなり動物病院に訪れてしまっても防犯の関係で治療を受け付けられないというケースも多いのです。

また、救急対応している動物病院は入院している患畜やペットホテルに預けられているペットも多いので、深夜などに大きな音などを立ててしまうとそういった犬や猫たちを興奮させてしまうことにも繋がりかねませんので必ず電話予約をしてスタッフの指示に従わなければなりません。

横須賀夜間救急動物病院

夜間の救急対応を専門に行なっているのが、横須賀市根岸町にある「横須賀夜間救急動物病院」です。病院の名前からも分かる通り、夜間の救急動物病院として診療を行っている動物病院です。したがって、診療時間は21時から翌朝5時までとなっています。

対象動物は犬・猫で、あくまでも救急処置を行っている動物病院であり、ワクチンなどの予防診療は行われていませんし、かかりつけの動物病院が休診している時のみ診察を受けることが出来るということになっています。電話連絡後に来院することで診察を受けることが出来るのですが、診察をスムーズに行うために服用している薬や直近の血液検査や尿検査の結果、便や吐瀉物等がある場合はそういったものも持参すると良いでしょう。

救急対応後はかかりつけの動物病院で治療が継続できるように、検査結果や注射内容などの処置内容が記載された書類を貰えるので安心です。

動物病院ヘルスペット

本来の診療時間以外でも24時間獣医師が常駐している動物病院が横須賀市日の出町にある「動物病院ヘルスペット」です。皮膚科・耳科外来など専門的な治療も予約制で行っている動物病院ヘルスペットですが、診療時間外も24時間獣医師が常駐しており電話予約をすればいつでも診察を受け付けてくれます。

また、動物病院というと犬や猫のみ診察対象というケースも多いですが、犬や猫だけではなく鳥・ウサギ・フェレット・ハムスター・モルモット等といった人気のペット類にも対応してくれるので犬猫以外のペットを飼っている人にとっても安心です。

動物病院ヘルスペットは、三十年以上前に開業した動物病院ですが、開業当時は横須賀に救急対応している動物病院はありませんでした。したがって、横須賀で初めての救急対応可能な動物病院ということでもあります。

年中無休24時間対応の実績があるので頼れる存在です。

院長は女性なので、女性の獣医師を希望したいという人にも向いているかもしれません。

うわまち動物病院

動物病院の口コミサイトでも評判が高く、夜間・時間外診療も予約制で対応しているのが横須賀市上町にある「うわまち動物病院」です。うわまち動物病院は一般的な診療はもちろんのこと、ペットにできるだけダメージを残さない治療を行っているのが特徴です。

具体的には、過剰な検査や治療を行うようなやりすぎではなく必要なことをバランスよく行うということや、腹腔鏡手術な内視鏡による手術など出来るだけ切らない手術などを積極に取り入れています。また、治療の内容をウェブサイト上で動画にて公開しており、どのような治療をしたのかなどが飼い主にも理解しやすくなっています。

うわまち動物病院は、爬虫類と鳥類は診療対象ではありませんが、人気のうさぎやフェレット、ハムスターなどは診療対象です。小動物の飼い主から人気が高くなっています。

→横須賀の動物病院で安いところを選ぶポイントは

もしものために救急対応できる動物病院を知っておこう

ペットは生き物なので、いつ体調を崩したり怪我をしたりするかはわかりません、もしもの時のために救急対応してくれる動物病院を知っておくということは、愛するペットの健康を保ち少しでも長く一緒に過ごすためには必要不可欠なものです。

かかりつけ医が救急対応していないのであれば、救急対応してくれる動物病院の存在も事前に把握しておきましょう。